冷凍された生&ボイルタラバガニの解凍方法と美味しい食べ方を紹介

冷凍された生&ボイルタラバガニの解凍方法と美味しい食べ方を紹介


rapture_20200716013824.jpg

冷凍されたタラバガニには、ボイルしてから凍らせた物と、ボイルせずに生のまま凍らせた物があります。

結論から言いますとボイルされているタラバガニは解凍すればすぐにそのまま食べる事ができます。
生の状態のタラバガニは刺身用でない限りそのまま食べるのではなくいったん調理してから頂くことをオススメします。



なぜタラバガニをボイルするのか?


rapture_20200716014020.jpg

蟹通販サイトなどで購入できるタラバガニは生の状態の蟹とボイルされた蟹があります。

なぜタラバガニをボイルするのかと言いますとそれにはちゃんと理由があります。
タラバガニは生のまま冷凍するよりも加熱してから冷凍した方が、蟹本来の美味しさを保つことができるからです。

また通販では生きたままのタラバガニをそのまま各ご家庭に届けるのは、なかなか難しいので一旦冷凍保存してから発送していくこととなります。

ボイルせずに冷凍庫に入れる生のタラバガニでも捕獲してすぐ急速冷凍を行うのですが、ボイルされたタラバガニほど美味しさを保つことはできません。

生のタラバガニを扱う通販ショップが限られてるのはそういった理由があります。



生の状態の冷凍のタラバガニの解凍方法


rapture_20200716014123.jpg

ボイルされていない生の状態で冷凍されたタラバガニを美味しく食べるにはどうすればいいのをここでは簡単にご説明いたします。

生の冷凍タラバガニは食べ始める30分前から冷凍された蟹をビニールに入れ水道水で解凍します。
そして解凍の際のポイントは半解凍の状態にしておく事です。

余り長い時間解凍すると、味が落ちてしまいます。
なので生のタラバガニは半解凍の状態で食べると非常に美味しく頂けます。

生タラバガニを美味しく頂く際は、完璧に解凍せず半解凍の状態で頂くようにしましょう。




冷凍タラバガニを急いで解凍して食べたい時の解凍方法


rapture_20200716014309.jpg

今日カニが届いてその日の夕食に利用したい場合など、すぐに美味しく冷凍されたタラバガニを解凍して食べる方法をご説明します。


1、まず沸騰したお湯の中に塩を大さじ1杯強を加えてその中に冷凍タラバガニを入れます。


2、2~3分程冷凍タラバガニを茹でてから取り出し、水につけたりせずにそのまま自然に冷ませば美味しく頂けます。


その日届いたタラバガニをすぐ美味しく食べたいという方にはこの方法がオススメですので是非試してみて下さい! 




ボイルされた冷凍タラバガニは電子レンジでも解凍できます!


rapture_20200716014429.jpg

蟹の通販サイトで注文してから自宅に配達されたボイルタラバガニは電子レンジでも解凍できます。

カチカチに凍ったタラバガニは何時間もかけて流水で解凍しないとすぐにでは食べれないと思っている方もいると思いますが実はそんな事はなく、電子レンジで解凍することですぐに食べる事が出来ます。

ただし、美味しさに関しては茹でたり流水で解凍した場合と比較してどちらの方が上かはわかりません。



冷凍タラバガニの美味しい食べ方


北海道産のタラバガニを通販でお得に注文するには?

冷凍されたタラバガニの最も美味しい食べ方はなんだと思いますか?
生の冷凍タラバガニを美味しく食べるなら、やはり焼きガニか、蟹鍋、蟹しゃぶしゃぶがおすすめです。

刺身で食べるなら生きている蟹を買う必要がありますが、やはり冷凍された生タラバガニはやはりこの食べ方がベストだと思います。

冷凍された生のタラバガニは、やはりカニ鍋や焼きガニといった食べ方になりますね。
ボイルされたタラバガニはやはりそのまま頂くのがベストだと思います。



冷凍タラバガニを鍋で食べる場合


rapture_20200716014635.jpg

冷凍されたタラバガニの最も簡単で美味しい食べ方の一つとして鍋頂く方法があります。
冷凍タラバガニを鍋で食べる場合は簡単です。

半分凍ったままでもいいので、そのまま蟹を鍋に他の食材と一緒に投入するだけです。
鍋なら凍ったままでもグツグツ煮れば美味しいカニ鍋が出来上がります。

蟹通販サイトで冷凍タラバガニを注文して自宅に届いたら半解凍して、鍋に入れるだけで完成ですので非常に簡単です。

鍋はカニを美味しく食べる最もシンプルで最も美味しい食べ方だと思います。



冷凍タラバガニを焼いて食べるには?


rapture_20200716014820.jpg

冷凍タラバガニを最も簡単で美味しく食べる方法として「鍋」を紹介しましたが、この他にも簡単で美味しい食べ方として上げられるのが「焼きガニ」です。

冷凍タラバガニを網で炙って食べるだけなのですが、これが非常に美味しくてオススメの食べ方です。

ご自宅に網がない人は、ホットプレートでも焼くことができます。
ホットプレートで焼く場合は、下にアルミホイルを敷きその上に蟹を乗せて焼きます。


焼きタラバガニの味付けに合うオススメの調味料!


rapture_20200716015125.jpg

ここでは焼きタラバガニの味付けに合うオススメの調味料をご紹介したいと思います。
いろいろ試してみてオススメだった調味料をピックアップしてみました。



■バター

こんがりと焼いたタラバガニとの最強の組み合わせ、それは「バター」です。
ただ単純にバターを塗っただけなのですがこれが非常に美味しいのです。

熱々のカニの身にバターを落とすともう最高の美味しさです!


■ポン酢

鍋と言えばポン酢ですが、焼いたタラバガニにポン酢を試してみたところこれが以外に合います。

やはりカニとポン酢の相性は焼きガニでもバッチリでした。
やはりポン酢は何と組み合わせても大体は美味しくなります。


■醤油

魚介類に醬油は定番ですが、焼いたタラバガニに醤油をつけて食べてみましたが、期待するほど美味しくはなかったです。




生の状態で冷凍されたタラバガニをより美味しく食べる方法


rapture_20200716015314.jpg

ボイルされいない生の状態で冷凍されたタラバガニをより美味しく食べる方法として上げられるのは、焼きタラバガニか、タラバガニの鍋、またはタラバガニの蟹しゃぶしゃぶだと思います。

生の冷凍タラバガニは食べ始める10分から30分前からビニールに入れたまま、水道水で解凍していきます。
ポイントは、完全に解凍させるのではなく半解凍の状態にしておく事です。

余り長い時間水道水にさらして完璧に解凍してしまうとカニの味が落ちます。
なので冷凍されたカニを解凍する際は必ず半解凍までにしてください。



冷凍ボイルタラバガニをより美味しく食べる方法


rapture_20200716015510.jpg

ボイルされた冷凍タラバガニのおすすめの食べ方は、解凍後そのまま殻を剥いで食べるのが一番だと思います。

焼きタラバガニやタラバガニ鍋といった食べ方でも十分美味しく頂けるのですが、一度ボイルされているので2度加熱すると身が固くなってしまいます。

最初のボイルでカニの旨味エキスが少し落ちてしまっているので、タラバガニ鍋など火を通した調理法では生のタラバガニを使用したときよりも旨味が出にくいからです。

ボイルタラバガニは茹でている人の腕や職人の絶妙な塩加減でプリプリの歯ごたえや味が変わってきます。
ボイルタラバガニを二度加熱してしまうと身の締まりが損なわれてうまみ成分がさらに抜けてしまいます。

ボイルされたタラバガニはやはり解凍してそのまま食べるのが、一番美味しく頂ける食べ方ではないかと思います。



まとめ


冷凍タラバガニはやはり鍋で食べるのが一番美味しい食べ方だと思います。
ちなみに鍋以外では焼きガニがおすすめです。

焼きガニはバターかポン酢で食べるのがオススメです。
焼きガニにバターは誰が始めたのかはわかりませんがメチャクチャ美味しいです!

オーブントースターで殻が軽く焦げるくらいまで焼くと簡単に美味しい焼きガニがご自宅でも楽しめます。

冷凍タラバガニはうまみ汁が逃げないように美味しく解凍しようとすると少々時間がかかってしまいますが、正しい蟹の解凍方法を実践すれば美味しく頂くことができます。

なお、解凍の際のポイントとしては生の状態のタラバガニの場合は半解凍までにしておくことを忘れないで下さい!

美味しいタラバガニを是非ご自宅で楽しんでみてください♪




【ブログランキング】



【関連記事】